代謝を上げて痩せるために意識してほしい!簡単な3つの方法

代謝を上げて痩せるために意識してほしい!簡単な3つの方法

ダイエットを成功させるためには体の代謝を上げることが非常に重要です。

 

 

私たちの体は、年齢が増すとともにだんだん筋肉量が落ちていきますし、筋肉量が落ちてしまえば基礎代謝が下がってしまいます。

 

 

そうすると食事に気を付けても、運動に気を付けても痩せにくい体になってしまうのです。

 

ダイエットを成功させるためには、少しでも代謝を上げていくことが一番重要です。
そこで今回は、普段の生活の中で基礎代謝を上げる簡単な3つの方法をご紹介します。

 

 

体の燃焼をさせる、代謝を上げるものを摂取する

 

 

例えば、筋肉の原料になるアミノ酸。
これを十分に摂取すると筋肉が刺激されますし、代謝量がアップします。

 

 

特に運動前にアミノ酸を摂取すると、汗が噴き出るようになるほど。

 

 

またショウガなどの体を温めるものを摂取すると、体温が上昇し代謝が上がります。

 

体温を上げると基礎代謝が上がるので、同じものを摂取しても太りにくい体を作ることができます。
また少し食事に気を付けるようにすると痩せやすい体を作ることもできます。

 

すっきりレッドスムージーで酵素を補うのも、もちろん効果的です。

 

 

足湯、お風呂に入ろう

 

 

基礎代謝を上げるためには、毎日湯船につかる、つまり入浴することが大切です。

 

 

しかし住まいの問題もありますし、時間的に入浴を毎日するのは無理だという場合もあるでしょう。

 

その場合は、足湯だけでも構いません。足湯をする、入浴をすると血行が良くなります。
血行が良くなると血のめぐりがよくなるので、手足の冷えなども解消されます。

 

全身の血行が良くなれば、それが代謝を上げることにつながります。

 

足は第二の心臓と呼ばれるほど血液の循環に関与しているところです。
足を温めるとポンプ作用で心臓に血液がかえりやすくなります。

 

 

足湯で温まった血液が心臓にかえっていき、それが全身をめぐると代謝が上がります。
シャワーだけではどうしても血行を良くすることはできません。

 

 

そのために足湯をする、もしくは入浴をするということを心掛けると、全身の血行を良くして代謝を上げることができ、ダイエットにつながります。

 

 

日常生活の中で筋肉を使う

 

 

忙しい生活をしていると、定期的に運動をすることは難しいこともあります。

 

 

また運動をしようとそれを自分に義務付けると、毎日運動することが精神的な負担となってしまうことに。

 

そこで毎日継続して行うために、日常生活の中で筋肉を使うように心がけるといいです。

 

例えば、いつもバスや電車、車を使用するところを散歩がてら歩いてみる。
また掃除の動作などを手足を大きく伸ばして大げさな動作で行うなど。

 

 

また自宅の中でじっとしているのではなく、こまめに動くように心がけるということです。
筋肉は全身にありますが、下肢の筋肉は体の中でも大きな筋肉であるため、下肢の筋肉を意識するといいでしょう。

 

 

例えば歯磨きの間つま先立ちをするというだけでも効果がありますよ。
毎日行うことが小さな積み重ねとなります。

 

 

筋肉を刺激すると代謝を上がることができるので、少しずつ脂肪が燃えやすい体となりダイエット成功に結び付きます。